職人による手作りフレーム職人による手作りフレーム

ポーカーフェイスがショップコンセプトとして掲げる「上質なスタンダード」を体現するアイウェアブランド「POKER FACE」。表層的なトレンドに流されない永く支持される形と、もの造りに真摯に向き合った品質を目指しました。その第一弾は福井・鯖江のクラフトマンシップを現代に受け継ぐ職人が、ハンドメイドでつくるセルロイドフレームです。

かつて象牙の代用品としても使われたセルロイドは、綿やパルプなど天然素材を原料としており、顔に直接触れる眼鏡フレームにとても適した素材です。ただセルロイドは硬く加工が難しい素材です。その硬いセルロイドを丹念に磨くことで、鼈甲のような美しい艶と質感を生みだしました。またセルロイドは長期間寝かせると硬度を増し縮みや変形が起きにくくなるという素材特性を活かして、テンプル(ツル)は金属芯を使わずに作る「ノー芯製法」で製作。刻印と丁番は特別感のあるゴールドカラー、フロントとテンプルを繋げる丁番は一つ一つリベットを打ってかしめて固定するなど、手作りならではの作りこみが随所に見られる、シンプルながら上質さが溢れるセルロイドフレームです。

国産眼鏡フレームの
伝統的なものづくり

世界でも有数の生産地として100年以上の歴史を持つ福井県鯖江の眼鏡産業も低価格な海外製品の波に押され、衰退の危機に瀕していました。そうした中で伝統的な製法を守り後世に受け継ぐ取り組みが注目されています。埋もれていた名工を発掘し、その技術を受け継ぐ次代の職人を育成、効率を求めるのではなく愚直に物づくりを行なうことで国産アイウェアの価値が見直されています。本シリーズは加工が難しいため現代では殆ど使われなくなった「セルロイド」素材を用いており、脈々と受け継がれてきた職人魂が注がれています。

PRODUCTS

  • MODEL: KCF-01
    PRICE: JPY 23,000 +tax.
    COLOR: BK, CGY, BGSH, CHS
    MATERIAL: CELLULOID

    シリーズ中で最もベーシックなレンズシェイプ。飾り気のないシンプルさゆえに、丁寧に磨いたセルロイド生地の艶感が際立ちます。

    写真のCOLOR: BK

  • MODEL: KCF-02
    PRICE: JPY 23,000 +tax.
    COLOR: BK, CGY, BGSH, CHS
    MATERIAL: CELLULOID

    すっきりと掛けやすい浅めの天地幅の中に少しだけ丸みをもたせたレンズシェイプやキーホールブリッジでクラシカルな雰囲気をプラスしました。

    写真のCOLOR: CHS

  • MODEL: KCF-03
    PRICE: JPY 23,000 +tax.
    COLOR: BK, CGY, BGSH, CHS
    MATERIAL: CELLULOID

    鋭さと柔和のバランスが良いデザインのモデル。リムの上部に面カットを施すことで奥行きのある表情が生まれます。

    写真のCOLOR: BK

  • MODEL: KCF-04
    PRICE: JPY 23,000 +tax.
    COLOR: BK, CGY, BGSH, CHS
    MATERIAL: CELLULOID

    シャープな印象の表情を生むスクエアのフレーム。03と同様にリムの上部にはわずかなカットが施され、シンプルな中にも多面的な表情を感じます。

    写真のCOLOR: BGSH